46周年交歓会報告について



2年前の46周年OB・現役交歓会について

 
46周年OB・現役交歓会がH14.11.30(土)夜一昨年と同様、三田塾内北新館「ザ・カフェテリア」で開催されました。

当日は当会会長であられる宮下理恵子先生を始めとしてOB・現役総勢45名が参集・歓談いたしました。

今回初めて企画のパソコン・プロジェクターを駆使した現役時代の写真紹介やら慶應グッズ抽選会等で大いに盛り上がりました。

最後に写真撮影、エール交換等をして8時過ぎ、2年後アテネオリンピックの年の再会を約し散会しました。

次回の会をより充実したものにする為に、今回の会の反省会を出席者有志で来年1/27(月)に下記記載の2次会を催した場所「ニュートーキヨー庄屋三田店」で夕方から行う事としました。

2次会で盛り上がりました。

 
今年の46周年パーティは夜8時過ぎに予定通り散会しました。
その後有志が2次会に流れました。

宮下先生、小谷幹事長を含む16名が慶應仲通りの居酒屋「ニュートーキョー庄屋」に集い、夜8時半から10時過ぎ迄歓談しました。

この居酒屋庄屋のマスターは今回のOB会世話役吉井の知り合いで何かと、便宜図って貰えて幸いでした。

最後に、宮下先生から幹事宛て「はじめてお目にかかった方々とは信じられないほど懐かしいお話に時を忘れて、久し振りに塾生気分を味わいました。

この1年ほどは徳安さん、現役の皆様方にはすっかりご無沙汰しておりましたが、これからまた親しくお付合いさせていただきたいと思っております。」との有難いお便りを頂戴しておりますのでご披露迄。

46周年OB交歓会出席者記念写真


今回の出席者(敬称略)は45名です。

前列左から40年卒酒井(善浩)、46卒鈴木(弘)、44年卒正村、46年卒鈴木(昇)、46年卒並松、41年卒吉井、2列目左から46年卒島田、37年卒吉沢、33年卒入交、35年卒小谷(美穂子)、宮下会長、33年卒小谷幹事長、33年卒小林、田中(斉)、34年卒英、3列目左から58年卒徳安師範、現役2年代表下條、42年卒小野、38年卒新藤、42年卒近沢、稲月、齋藤(洋子)、37年卒松岡、42年卒黒木、47年卒松村、36年卒菅、現役3年土屋、46年卒鈴木(美知代)、48年卒宮入、46年卒長尾、51年卒佐藤、H9年卒稲垣、58年卒島本、H9年卒河合、45年卒安井、H9年卒鈴木(裕美)、43年卒山口、最後列左から43年卒萩原、現役3年花井、現役2年原田、H13年卒荻原、H7年卒鈴木(ひかる)、H10年卒木村(亮一)、H11年卒高梨、三崎、の各メンバーです。

なお今回残念ながら欠席されましたが諸費ご寄付頂いた方々は次の78名(敬称略)+今回ご出席の宮下先生です。

岳獅顧問、高橋顧問、33年卒大辻、斎藤(登)、福村、山本、牛込、34年卒菅沼、35年卒熊田(延枝)、36年卒清水、中川(太郎)、矢野、37年卒西、38年卒伊藤(輝夫)、川西、塩入、真鍋、39年卒岩瀬、尾碕、入江、代永、中川(富士子)、米山、40年卒安藤、山田(和子)、吉村、荒木(正茂)、衛藤、41年卒五十子(紘一郎)、黒川、白幡、滝山、土田、山田(良子)、42年卒五十子(寿美子)、吉住、43年卒古作、44年卒伊藤(眞之助)、相原、加藤(京子)、合原、渡部、45年卒平田、室田、根本、48年卒池内、47年卒川村、今中、48年卒酒井(巡子)、松本、49年卒岡田、下河辺、50年卒酒井(裕子)、田中、渡辺、51年卒荒木(眞知子)、52年卒伊奈、熊田(和子)、53年卒出口、54年卒柿沼、中村(晴美)、55年卒中村(雅人)、56年卒寺島、57年卒新納、60年卒岡、61年卒佐藤、川真田、63年卒木村(良彦)、山下、H6年卒中村(百合)、H7年卒内藤、H8年卒加藤(孝子)、石原、近藤、H9年卒菅本、粟飯原、H11年卒秋友、H13年卒藤平、計78名

44〜46周年収支報告について


前回2年前の44周年交歓会が終了し、一段落した時点での差し引き残高は383,942円でした。

今回はこの時点から14.12.20時点迄の報告になります。

収入

繰越金額383,942円+46周年諸費(寄付)振込(78名)182.540円+OB会会費(40名)320,000円+会当日寄付(4名但し1名は78名に重複)60,000円=946,482円

支出

(1)準備会関係(4回開催)

第1回打合せ関係(通信費他)17,460円+第2回打合せ関係(通信費)11,843円+第3回打合せ関係(通信費他)13,975円+第4回(最終)打合せ関係(雑費)2,200円=45,478円

(2)46周年OB・現役交歓会関連

通信費等50,164円+雑費9,240円+慶応グッズ26,859円+酒購入代45,389円+車代10,000円+当日パーティー代225,315円+写真代16,673円=383,640円

(3)11/2ご逝去の佐々木先生関係弔電(11/6打電)2,016円+香典(11/11小谷幹事長ご持参)30,000円=32,016円

(4)OB会名簿150冊印刷費用・名簿(諸費を振込み頂いた78名(1名出席者と重複の為控除)+名誉会長2名+顧問1名+師範2名の計83名)発送・写真(OB会出席44名)発送費用

名簿印刷費用28,400円+発送費用27,730円=56,130円

支出合計=(1)+(2)+(3)+(4)=517,264円

差し引き収支残高収入-支出=946,482-517,264円=429,218円

ちなみに11/3046周年パーティーの直接収支内訳は次の通り(会費8,000円、現役4名は招待)

入金(会費・寄付)380,000円
出金383,640円(前述支出欄(2)の金額)   入金-出金=▲3,640円

46周年交歓会に係る反省会開催しました。


次回の48周年、さらには50周年の区切りのイベントを睨んで交歓会をさらに向上させるべくH14.1130に開催の46周年OB・現役交歓会に係る反省会をH15.1.27(月)夜6時から先般の2次会を催した田町慶應仲通りのニュートーキョー庄屋で開催しました。

メンバーは小谷幹事長、小谷美穂子様、安井壬久氏、徳安久是師範、現役代表の下條和泉君、それと46周年交歓会世話役で本HP管理者の吉井の計6名でした。

宮下会長が今回の出席を機会に現役の活動にもっと目を向けると明言され、早速4月新入生が入部を機会に懇親する事になる等、さらに初めての試みとしてプロジェクター活用による写真投影等で雰囲気が盛り上がり全体的には成功裡に終わったのではとの意見が大勢を占めました。

細かい点を言えばプロジェクター活用もスライドショー等も織り込み一工夫あればさらに良かったとか酒の数はもっと抑えても良かったのではないかとかの指摘もされました。

今回の反省会で決めた事は次の2点です。

@会の出席者40名+諸費振込み者77名の計117名に対して改めて監査報告書(43年卒山口勝征氏に依頼予定)を添えた最終の収支報告(15.1.27現在収支残429,218円)及び諸費振込者一覧(氏名・金額 15.1.27現在80名248,000円)を遅くとも2月中には郵送でご案内する事。

A一部のOBから指摘のある華道会OB会名簿のURL管理については名簿の個人情報漏洩の恐れ無しにあらずとの観点からURLは残すも卒業年次、氏名(旧姓含む)、学部だけの公開とする事。

この作業は1月中に終える予定です。(したがって名簿の更新は2年毎のOB会開催の都度ペーパーで行う事となります。)

以上がこの反省会で出席者確認した事項です。

余談ですが50周年については一つの区切りになりますので早い段階(2年位の猶予期間を設けて)取り掛かる必要あろうとの認識で一致しました。(記念になる試み(例えばDVD活用等)を早めに考える必要あろうと思います。)

皆様何か良いアイデアありましたらどしどしHP管理者宛お寄せ下さい。

それではまた。





前のページへ
戻る
トップページへ
トップ
次のページへ
次へ